PCトーカー, Windows, スクリーンリーダー

マウスを使わずに右クリックをする方法

今回は、マウスを使わずに右クリックをする方法を紹介します。

1. シフト+F10

もっとも簡単な方法です。

一般的なキーボードであれば、必ず使用できます。

ただし、F10キーが音量調節などのショートカットキーに割り当てられている場合は、

同時にFNキーも押す必要があります。

2. アプリケーションキー

デスクトプ用のフルサイズのキーボードには、

右コントロールキーの左に

「アプリケーションキー」

が配置されている場合があります。

アプリケーションキーを1度押すだけで、

右クリックが実行できます。

便利ですが、ノートパソコンではスペースの関係上、省略されている製品がほとんどです。

3. タッチパットの独立したクリックボタン

ノートパソコンに搭載されているタッチパットには、

クリックボタンが一体化しているものと、独立しているものがあります。

クリックボタンが独立していると、

誤ってマウスカーソルを動かすことなく、

クリックをすることができます。

最後に

ここまで三つの方法を紹介してきましたが、

パソコンを選ぶのに重要な要素は、

キーボード以外にもたくさんあります。

それらを優先したうえで、

ノートパソコンの場合は、クリックボタンが独立したものを、

デスクトップパソコンの場合はアプリケーションキーが在るキーボードを選択する手 と良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です